スマートグラス

現場と事務所を繋ぐ

「遠隔支援システム」

現場で取得した探査データをリアルタイムで事務所に送信して現場へ作業指示が出せます。
現場に行かなくても立ち合い検査が可能になり、データを送信することで報告書作成時間の短縮に期待できます。
コンクリート構造物の埋設物調査・鉄筋探査・遠隔支援システムについては検査技術サービスまでお問い合わせ下さい。

遠隔支援

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る